日本語

トレーニングは英語で行われますが、少しの英語しか分からなくても大歓迎です。 非常勤の日本人通訳がおりますので、安心して受けていただけます。 The course is taught in English.  You are welcome to join even just knowing some English.   We will have a part-time interpreter to help you with your studies.

憧れのハワイ、マウイの大自然に囲まれて短期間で取るRYT200!
美しい大自然のマウイ島「マジック・アイランド」へようこそ!ヨガ、楽園、友情と自身の成長を感じる3週間を体験しましょう!
日本とは違う文化やヨガの考えを学べます。外国人との海外交流、英語力のアップが図れます。インストラクターを目指す方をサポートします! カリキュラム内容
カリキュラムはヨガアライアンス協会の教育示準に基づいた内容です。RYT取得のために5つの専門カテゴリーを軸に安全かつ確実なトレーニングを実施します。
トレーニングは英語で実施します。通訳付きのトレーニングの時期は限定されています。お問い合わせください。

1、技術(テクニック)
• 認識を深めるための実際のアシストによるアーサナ
• プラナヤマ
• マントラの効果
• レベルを変えるための修正
• 3つのバンダを練習に取り組む
• チャンティング、ヨガニードラと瞑想を教育に取り込む
• ヨガ教員養成マニュアル

2、哲学、ライフスタイルと倫理
• ヨガの練習としての教育
• ヨガの八支則
• パタンジャリのヨガ経典への導入
• ヨガチャンティング(詠唱)

3、解剖、生理学、運動学
• すべての技術のための利益と禁忌
• 構造的アライメントの健康面への効果
• 筋肉と筋膜生理学

• 体、心、気の関係
• 安全な教育と指導法
 
4、教育方法論
• 多様な知性教育
• 教育用語の明瞭化
• 実際のアシストと修正を取り入れる
• 学習過程への創造力の育成
• ヨガ教育のビジネス面


5、実習
• 小グループ、公共クラスとワークショップでの教育実習
• 学校等でコミュニティクラスを教えること
• マウイ・アロハ・ヨガ教育


毎日のプログラムの概要 
1、2週目 
月曜日~金曜日
8:00 – 9:00am   哲学
9:30 – 10:45am  技術、トレーニング、練習
10:45 – 11:30pm    休憩
11:30 – 12:30pm    機能的解剖学
12:30 – 1:00pm ランチ休憩
1:00 – 3:00pm   技術、トレーニング、練習
3:00 – 3:30pm  休憩
3:30 – 4:30pm  方法論教育
土曜日
8:30 – 9:30am  哲学
10:00 – 14:00am 技術、トレーニング、練習
日曜日
オフ


3週目  
月曜日~金曜日
8:00 – 9:00am   哲学
9:30 – 10:45am  技術、トレーニング、練習
10:45 – 11:30pm    休憩
11:30 – 12:30pm    機能的解剖学
12:30 – 1:00pm ランチ休憩
1:00 – 2:00pm   技術、トレーニング、練習
2:30 – 4:30pm  方法論教育
土曜日
8:30 – 9:30am  哲学
10:00 – 14:00am 技術、トレーニング、練習
日曜日
オフ


4週目 
月曜日
解剖学試験&卒業式!
*細かな変更や追加がありますのでご了承ください。全ての講義と実技はスタジオ内または野外で実施されます。